2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2022年11月26日 (土)

イルミネーションを飾りました

2022年11月26日(土)今日は、わたらせ渓谷鐵道大間々駅のイルミネーション飾り付けをしました。今年もわたらせ渓谷鐵道では、12月4日(日)から令和5年2月28日までの間、第19回わたらせ渓谷鐵道各駅イルミネーション事業が開催されます。当会は、大間々駅の飾りつけを担当します。

午前9時に、一緒に飾りつけをする連合群馬の皆さんと、大間々駅に集合。挨拶や注意事項を聞いた後、飾りつけを行いました。主に下り線のホームに,LED電球を飾ります。今年の目玉は、新装なった「おおまま」の看板です。

Photo_20221126214902 JpgPhoto_20221126214802Photo_20221126214801

途中、わっし―号の発車があり、「いっていらっしゃい」の横断幕を使って、お見送りをしました。今日は、今年最後の廃線跡ツアーのお客様が乗車されており、わ鐵の品川社長さんも添乗していらっしゃいました。

Photo_20221126214803

飾りつけ終了後、みんなで記念撮影をしました。

Photo_20221126214901

今日も、会場までナローモビリティでやって来ました。わ鐵の検修庫をバックにオウセイ君の雄姿!

Photo_20221126214903

2022年11月24日 (木)

SDGsとまちづくりフォーラムに参加しました

2022年11月23日(水)昨日までの暖かな晴れもどこへやら、勤労感謝の日ですが、今日は雨が結構ひどく降っています。今日は、前橋工科大学を会場に、SDGsとまちづくりフォーラム~絶体絶命!本当にいるの?バス・電車~が開催されました。

Ecom10 Photo_20221124205401Photo_20221124205502

当会では、ナローモビリティの体験乗車にオウセイ号で参加しました。9:30に実行委員会ミーティングを開始。今日の段取りを確認して展示にかかりました。昼食には、キッチンカーのばくだん焼き(大きなたこやき)屋さんが来ました。食堂は、永井バスの通学用の大型高床車が、食堂バスの行き先表示を出して用意されました。今や貴重な車体だそうです。

さて、雨がひどく降っていたものの、次世代モビリティの試乗は盛況でした。CRANTS(群馬大学次世代モビリティ社会実装研究センター)からやって来た、グリーンスローモビリティeCom10(最高速度19km/h)、ナローモビリティコムス、当会のオウセイを始め、シニアカーやトヨペットのWHILL、C+WALKTなども体験できます。

 

Photo_20221124205501 Photo_20221124205503Photo_20221124205602

13:30からは、基調講演群馬住みます芸人富所哲平氏による「SDGsからみた公共交通」がおこなわれ、SDGsが叫ばれる現在における公共交通の位置づけなど、価値観の転換の必要性が語られました。

Photo_20221124205601

14:45からは5つのグループに分かれワークショップが開催されました。当会も第四グループ「車もバスも電車もつかってあたらしいまちをつくりましょう」に参加しました。

Photo_20221124205603 Photo_20221124205701

5グループによる成果発表会の後、前橋工科大学の森田先生の講評と群馬県スマートムーブ協議会西薗会長の閉会の辞によりフォーラムは終了しました。

Photo_20221124205702

2022年11月17日 (木)

上電沿線ハイキング「自然観察の森」に参加しました

上毛電鉄が沿線で毎月行うハイキング。11月は、「吾妻山登山と自然観察の森」という健脚向けコースの予定でしたが、今年は登山は割愛して、もみじを楽しむコースになりました。上電友の会では、ハイキングに積極参加協力することになりましたので、参加してみました。

ダウンロード - e3838fe382a4e382ade383b3e382b0e59cb0e59bb32022.11.13.pdf

11月13日8:40西桐生駅集合です。一本早い電車で出向き、駅前のコンビニでおにぎりを購入!指定の電車を待ちました。38人の参加者となり、予定通り駅前を出発!まずは、宮本町にある吾妻公園を目指しました。桐生市内も紅葉がそろそろ見ごろになっています。

Photo_20221117143901 Photo_20221117143902 Photo_20221117143903 Photo_20221117143904

吾妻公園で小休止の後、大川美術館の前を通り、桐生市の水道記念館の所で一服しました。ここは、上皇陛下が何回もいらっしゃったところです。水道山からの眺めを楽しんで、堤町へ向かいます。

Photo_20221117143905 Photo_20221117144001

大間々への旧道をたどり、修道院の裏を抜けて山を下り、小倉峠は切通しの道を通りました。いよいよ川内町です。千手寺のある沢を詰めて小峠をこえて、11時30分頃自然観察の森に着きました。すっかり紅葉が始まって、木々も黄色に色づいていました。建物では、薪ストーブが燃えて暖かく、いい雰囲気でした。各自、持参のお弁当で昼食です。

Photo_20221117144101 Photo_20221117144102 Photo_20221117144103

12時10分の出発で、帰路は、桐生球場前駅へ向かいます。途中、もみじで有名な崇禅寺に寄りました。他県ナンバーの自動車が一杯で、御朱印をいただくのも大変です。庭の紅葉も今を盛りときれいに色づいていました。

Photo_20221117144201 Photo_20221117144202

相川橋を渡って、13時50分、ほぼ予定時刻にゴールの桐生球場前駅に到着しました。12kmのコースですが、秋が深まる川内の里を満喫できた一日でした。来月は、18日に、総社の国分寺跡を尋ねます。

参加ご希望の方は、上電本社総務部まで電話でお申し込みください。027-231-3597

中央前橋駅までは、上電でお越しください。駅前に9時集合です。保険代300円が参加費です。

2022年11月15日 (火)

ゆい通信118号が出ました

当会も所属するきりゅう市民活動推進ネットワークの情報誌「ゆい通信118号」が発行されました。10月に行われ、当会も感謝状をいただいたネットワーク20周年記念式典のようすや、10月に行われたイベントの様子が掲載されています。是非ご一読ください。

ダウンロード - e38286e38184e9809ae4bfa1e7acac118e58fb7.pdf

 

第5回未来の環境の集いが開催されます

すっかり寒くなってまいりました。赤城山の紅葉も里まで下りてきたようです。行事のご案内です。

来る11月27日13:30から、桐生地場産業振興センターにて、第5回未来の環境の集いが開催されます。現在、桐生市が取り組む「ゆっくりズムのまち桐生」の実現を目指して、活動報告や提案、パネルディスカッションが行われます。当会からは、会長が話題提供とパネリストとして登場します。事前申し込みは不要ですので、当日会場での受け付けで参加できます。

現在、当会では「ナローモビリティを生活で実用する実験」に参加しております。その様子が報告されますので是非ご参加をお待ちしております。詳しくは、チラシをご覧ください。

なお、23日に前橋工科大にて開催予定の「SDGsとまちづくりフォーラム」も参加者を募集しています。次世代モビリティの試乗や講演、当会もワークショップ4班を担当しますのでお申し込みの上是非ご参加ください。

ダウンロード - e7acac5e59b9ee69caae69da5e381aee792b0e5a283e381aee99b86e38184e38381e383a9e382b7.pdf

ダウンロード - e5ae8ce68890e38391e383b3e38395.pdf

 

2022年11月 5日 (土)

2022年11月定例会開催

2022年11月5日(土)、11月度の定例会が開催されました。11名の参加があり、下新田駅清掃とハーブ園のメンテナンスを行いました。
一部で吸い殻の散乱なども見られましたが、おおむねきれいな状態が保たれていました。

22img_4783ct 
ミーティング開始前に通過した753D

22img_4813ct 
作業後のミーティング中に通過した754D

駅周辺は比較的きれいな状態が維持されています。

紅葉の時期で、多数のお客様にお越しいただいています。
引き続き、皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

2022年10月31日 (月)

あつまれ!SDGs!スーパーDXに参加しました

10月30日(日)桐生市にある新川公園で開催された「あつまれ!SDGs!スーパーDX」に参加しました。当会では、ミニトレインの運行の他、次世代モビリティを展示する桐生市交通ビジョン推進室へのナローモビリティ展示協力、エコストーブでお湯を沸かして下新田駅ハーブ園産のハーブによるハーブティーサービス、ゆっくりズムのまち桐生を考える展示を行いました。

Photo_20221031151501 Photo_20221031151502

 

今年は素晴らしい天候に恵まれ、たくさんの人が訪れた会場は、とても賑やかでした。今年は、群馬県の子ども食堂フェアも一緒の会場で開催され、おいしいものもいろいろあって5000人くらいの人出になったようです。当会のミニトレインも1000人を超える乗車をいただきました。

Photo_20221031151504 Photo_20221031151503 Photo_20221031151505 Photo_20221031151506

イベントは、主催者である一般社団法人きりゅう市民活動推進ネットワーク理事長の近藤圭子氏と共催の桐生市から荒木市長を迎えて開会式を行い、その後、様々な団体のブース展示が始まりました。大型のイベントはひさしぶりということもあり、たくさんの親子連れが楽しそうに過ごしていました。

2022年10月25日 (火)

頑張るぐんまの中小私鉄フェアに参加しました

10月23日(日)上信電鉄高崎駅本社前を会場に、頑張るぐんまの中小私鉄フェアが3年ぶりに開催されました。当会のミニトレインも鉄道イベントでは久しぶりの運転でした。来場者があるか心配しつつ始まりましたが、結果として1000人を超える来場者があり、ミニトレインも750人のお客様にご乗車をいただきました。また、運転シミュレータも新型が登場して、人気を博していました。

Photo_20221025182202 Photo_20221025182205 Photo_20221025182206

コロナ下での開催であり、飲食店の出店はありませんでしたが、そこは鉄道ファンの底力で、たくさんの来場者があったのだと思います。県内の鉄道事業者をはじめ、上信バスの部品販売もあり、お宝をゲットしてほくほく顔で帰る姿もありました。

Photo_20221025182201 2_20221025182101 Photo_202210251822031_20221025182101Photo_20221025182101700

上信のお宝、デキはすっかりペンキが塗り替えられ、きれいな姿を披露していました。イベントも終わりに近づき、上信電鉄、わたらせ渓谷鐵道の両社長様にご乗車をいただきました。天候にも恵まれ、楽しいイベントの一日でした。

Photo_20221025182204

2022年10月16日 (日)

久しぶりのG-FIVEロード開催

2022年10月16日(日)桐生市末広町で、久しぶりにG-FIVEロード歩行者天国が開催されました。新型コロナ感染拡大後は、ずっと中止になっていましたが、警戒レベルも1となった16日に当会ミニトレインもガスプラザ駐車場を走りました。当会では、『ゆっくりズムのまち桐生』をPRするため、エコストーブとナローモビリティの展示も行いました。

2022101615023301 2022101615030001

駅ストーブで沸かしたお湯でコーヒーを淹れ、カップ麺を作りました。また、ゆっくりズムのまちに相応しい乗り物として、ナローモビリティ「オウセイ」の展示を行いました。

2022101613482801

久しぶりのイベントに、たくさんのお客様が訪れ、今までになく賑やかな末広町歩行者天国になりました。

23日は、頑張るぐんまの中小私鉄フェアが開催され、当会のミニトレインは、上信電鉄高崎本社前を走ります。皆様のお越しをお待ちします。

ウエディングトレインが走りました

2022年10月14日(金)鉄道開業150周年記念日のこの日に、わたらせ渓谷鐵道わっしー号を貸し切って、ウエディングトレインが走りました。ウエディングトレインを運行依頼をしたのは、古木修さんとさおりさんご夫妻。修さんは、都営地下鉄の運転士、さおりさんはJRのみどりの窓口にお勤めの鉄道員ご夫妻です。

Photo_20221016181901 Photo_20221016181902

列車は、わっしー5・6号のダイヤで、桐生・間藤駅間を往復し、途中駅で地元の皆さんにお祝いの歓迎と見送りを受けました。当会でも市民協の一員として桐生駅、大間々駅でのお見送りに参加。桐生駅では、タブレットクッキーを贈呈して、お二人の門出をお祝いしました。

Photo_20221016181903  Photo_20221016181904

桐生駅では、わ鐵の品川知一社長からのわっしーぬいぐるみが贈呈され、大間々駅では、わっしーから花束の贈呈が行われました。お二人にとっては、忘れられないウエディングトレインになったことでしょう。末長いお幸せをお祈りします。

Photo_20221016181905

«わたらせ渓谷鐵道市民協議会通信36号が発行されました